フリースペース

講師写真

フリースペースのシステム

ここは、授業の待ち時間や終わった後の時間、自由に遊んで過ごせるスペースです。定員10名程度。原則として当日授業を受ける児童のみ利用可能ですが、授業の当日先着に漏れてしまった児童は、定員に空きがあればフリースペースのみの利用が可能です。途中帰宅自由。

園児

◆利用時間 15:00-17:05
安全確保のため、保護者同伴で利用(「きょうだいのお迎え」などの理由で、短時間そばを離れたい場合はご相談ください)。

小学生

◆利用時間 下校後-17:55
子どものみでの利用。帰宅時間等は家庭での約束を各自が守る。

コンセプトは「子どもたちの自治区」

ここは大人の便利・安心のための場所ではなく、公園と同じように子どもたちが自分たちの意思で選んで、自由に過ごす場所です。大人の思惑で「安全対策」「もめごと対策」などのためにあれこれ禁止事項を作ってしまうと、子どもたちにとって居心地のいい居場所にはなりません。大人目線の制約は出来る限り減らし、ひどく暴れたり騒いだりしない限り遊びの制止もいたしません。子どもたち自身に「居心地を良くするために、どのようなマナーが必要か」ということを考えて行動してもらいたいと願っています。

このような特殊なコンセプトのため、フリースペースの利用は、趣旨をご理解いただいたご家庭のお子さまに限らせていただきます

してよいこと

してよいこと

飲み物OK!遊び道具を持ってきてOK!
大声でなければ、しゃべっても大丈夫。

保護者の皆様もぜひここで情報交換して
交流を深めてください。

してはいけないこと

してはいけないこと

食べ物は不可(害虫予防)。

なかよくするためにはどうしたらよいか
子どもたち自身で考えてもらいます。

フリースペースにあるもの

フリースペースにあるもの

幼児向け絵本、小学生向け図書、マンガ
ゲーム本、トランプ、百人一首、色鉛筆
ボードゲーム、ポケモンモンコレなど。
★もし寄贈していただけるものがあれば
教室までご連絡ください

●遊び道具の持ち込みについて

絵本やマンガ、ボードゲームなどの遊び道具を置いておりますので手ぶらで来ても楽しめますが、自分たちの好きなゲームやカード、マンガなどを持ってきてもOK!(音が出るものは、音量0に調節できるものに限ります)破損・紛失・友達とのトラブルなども考えられますので、自己管理できるかどうかご家庭でよく相談してお持たせください。

もめごとがあまりにも増えるようだと持ち込み禁止にせざるを得ません。自分の好きな遊びを続けるためにはどうしたらよいかを、ご家庭でもお話しくださいますようお願い申し上げます。

●見守りボランティアについて

そうは言っても子ども同士、何かと目に余る行動もあるかと思います。現在、フリースペースの見守りをしてくださるボランティアさんを募集中で、ご応募もいただいておりますが、常駐できる人数を集めるのは難しい状況です。その点をご理解いただいてのご利用となります。

なお、保護者の方で送迎のついでに見守りもできるという方がいらっしゃいましたら、ぜひご協力ください!ボランティアさんには、大人向け講座(準備中)の割引制度がございます。詳しくは料金システムの「会員制度について」をご覧ください。

●LINE@限定 入退室連絡

時間内は入退室が自由なため、「授業は終わったはずなのにまだ帰ってこない」と不安を感じる保護者の方もいらっしゃると思います。そこで、LINE@を利用した入退室連絡を導入いたします。教室のLINE@をお友だち登録していただき、トークを送っていただくと、以後個別トークができるようになります。この個別トークに、お子さまの入退室時スタンプ送信いたします。詳しくはご入会説明時にご案内いたします。

フリースペースにあるもの

注)フリースペースをご利用にならない場合でもスタンプ送信いたします。
注)大変申し訳ございませんが、入退室連絡は当面LINE@利用可能なご家庭限定とさせていただきます。

 

Main Background

Color Scheme